お金がなくても、お金にガツガツしないで、豊かに生きていけたらいいなと思います!

送料無料。ネットで買うのは便利だが、送料がかかることを考えると、お店まで買いに行こうかなと少し躊躇することがあるので。送料無料だと、躊躇なく買える。また、かかった代金も純粋にモノに対してだけ払ったお金だと思えるのがよい。

お金がなくても、お金にガツガツしないで、豊かに生きていけたらいいなと思います!

小学生の頃は、お年玉は全額貯金させられていた。私は割と小さい頃から、あればあるだけ浪費してしまうタイプなので、その時はそれでよかったと思う。無駄遣いしてはいけないということを、少しでもそれで覚えられたと思う。使わない。回数券を使わないのは、まとめて買っておくと失くしたり落としたりしてしまうため。クーポンを使わないのは、使う時まで保管しておくのが面倒なためと、ちょっと貧乏くさいかな…と感じてしまうため。

お金に関する失敗談

子どもが大きくなるにつれ日々の生活にお金がかかるようになり、ここ数年、すごく節約するようになったなと思う。どうして、余裕がある時に節約しなかったんだろう?!と後悔している。以前は、仕事に一番求めるものはやりがいだったが、今は、お給料が働く原動力になっています。「送料無料」です。なぜなら最近かなり値上げされているところが多いので、何か買おうとしてもどうしても送料が気になります。なので無料と言われると気にしなくて良いので手が出しやすくなります。

一旦冷静になって良く考えてからお金は使用した方が良い

特に間違っていたとは考えていません。大体ゲームやマンガ、大きなぬいぐるみクッションなど娯楽品を買っていました。普段小遣いを貰っていなかったのでお年玉は貴重な収入源でした。問題無かったと思います。クーポンはあれば使う派ではありますが、実際生活している中で私がよく利用する店のクーポンがありません。なので結果的にはよく使わないということになります。よく行くお店のものがあれば使いたいです。

お金に関する失敗談

ネットで中古のシリーズものの小説を大人買いした時に、一冊だけ在庫が無かったのか状態は悪くなかったのにすごくタバコ臭過ぎるものが入っていて結局新刊で買いなおしをした事です。あまりの匂いのキツさに負けました。一番興味を惹かれた言葉は、送料無料です。 しばしば楽天やアマゾンで買い物することが多く、その際は送料無料なのか、ポイントはどの程度つくのか、モノの値段は比較していくらなのかを総合的に見て購入するからです。

お金があって初めて心に余裕が持てるものだと確信しています。

お年玉は、ほとんど使うことはなく全て貯金していました。 一部、ゲームカセットを購入したりすることはありましたが、十年くらいたって約20~30万円貯まりました。そのお金で自動車免許を取得したので、貯金していて良かったと実感しています。クーポンはほとんど使用します。 特によく行く飲食店では、必ずクーポンを探し使用します。 理由としては、最近節約にハマっているからです。少しでも安くお得に食事ができるなら、クーポンを探す手間を惜しまずにネットをあさります。

お金に関する失敗談

お金に関する失敗談は特にないのですが、しいて言えば携帯料金です。 現在、格安simが流行っておりその流れにいち早く気づきキャリア変更をしていれば、もっとお金が貯まっていたのではないかと思います。

コメントは受け付けていません。